電子書籍『40字要約でわかる 兵器の常識・非常識』の配信をスタートしました。

・空爆だけで、敵国を屈服させられる?
・敵戦闘機にロックオンされたら、どうやって逃げる?
・現代の軍艦は、どの程度のダメージを受けたら沈むのか?
・『沈黙の艦隊』のように、1隻の潜水艦で複数の軍艦を撃沈できる?
・「戦車」と「装甲車」「自走砲」の違いとは?
・未来の戦車は、どのようなものになる?
・マンガのように、いつまでも追ってくるミサイルはあるのか?

元自衛官が、兵器についての素朴な疑問をわかりやすく解説
この1冊で、戦闘機からイージス艦、空母、潜水艦、戦車、ミサイル・爆弾までが一気にわかる!

■例
[Q]ステルス戦闘機が重要な〝本当の理由〟とは?
[A]ステルス戦闘機というと対空戦闘能力ばかりが注目されるが、本当に力を発揮するのはレーダー施設、空港などへの先制攻撃である。敵に気付かれることなく、敵の重要施設を爆撃することができる。これは大きい。

[Q]戦艦「大和」とイージス艦「あたご型」が戦ったら、どちらが強い?
[A]レーダーや対艦ミサイルをもつ「あたご」が索敵能力や遠距離攻撃能力では圧倒する。しかし500mmの装甲をもつ「大和」は沈められるかは疑問だ。沈められない場合は「あたご」は10数kmまで接近して魚雷を打ち込む必要があるが、「大和」の大砲が1発でも当たれば、「あたご」の装甲は紙ペラのようなもの。

[Q]現代の最新戦車は、どのくらいの距離から砲弾を命中させられるの?
[A]戦車もコンピュータ化が進んでおり、コンピュータがレーザー測距機で射距離を決定し、射撃統制装置というにデータが自動で入力される。そのため3000mなら9割命中する。湾岸戦争では5000m先の戦車を撃破した記録もある。

[Q]マンガのように、いつまでも追ってくるミサイルはあるのか?
[A]マンガや映画ではミサイルを一度かわしても、旋回して再び追ってくる描写がされることがある。しかし実際にはミサイルのレーダー(目)は小さいので敵機を見失うことも多く、燃料はすぐに燃え尽きて惰性で飛ぶものなのでエネルギー(速度)を失ってしまう場合が多い。

■ページサンプル
スクリーンショット 2016-07-12 7.50.37

スクリーンショット 2016-07-12 7.45.39スクリーンショット 2016-07-12 7.46.07

■目次
PART1 空の兵器
1 戦闘機、戦闘攻撃機、攻撃機、爆撃機などの違いは?(前編)
2 戦闘機、戦闘攻撃機、攻撃機、爆撃機などの違いは?(後編)
3 なぜ爆撃機・攻撃機は少なくなった?
4 どんな武器を搭載している?
5 最強戦闘機の必須条件とは?
6 空爆だけで、敵国を屈服させられる?
7 ミサイルはどれほどの距離まで命中する?
8 対空ミサイルはどのくらい当たる?
9 ロックオンされたら、どうやって逃げる?
10 ドッグファイトはどう行なう?
11 パイロットになるには?
12 優れたパイロットの資質とは?
13 撃墜されたら、どう生き延びる?
14 アクロバット・チームは何のためにある?
15 「空母艦載機」と「陸上機」はどう違う?
16 二人乗りの場合の各役割は?
17 戦闘機は、どれくらいの距離を飛ぶことができるのか?
18 空中給油機が戦力を左右する理由とは?
19 戦闘機のお値段は?
20 ステルス機は本当に探知されない?
21 ステルス機を撃墜するには?
22 ステルス戦闘機が重要な〝本当の理由〟とは?
23 無人機は有人戦闘機と比べて強い?
24 軍用ヘリはどんな任務を行なう?
25 オスプレイは本当に危険か?
26 日本は純国産戦闘機を作れる?
27 航空自衛隊と中国空軍はどちらが強い?
28 F-35で日本の防空は大丈夫?
29 未来の戦闘機はどうなる?

PART2 海の兵器
1 戦艦、巡洋艦、駆逐艦、イージス艦、フリゲート艦などは何が違う?
2 なぜ、戦艦はいなくなったのか?
3 なぜ、空母がそこまで重要なのか?
4 海上自衛隊が空母を持つって本当?
5 なぜイージス艦が〝強い〟といわれるのか?
6 イージス艦は、どのように弾道ミサイルを迎撃する?
7 イージス艦の値段や開発期間は?
8 軍艦にはどのくらいの乗員が乗っている?
9 現代の軍艦は、どの程度のダメージを受けたら沈むのか?
10 バーや和室をもつ軍艦がある?
11 第二次大戦時の珍軍艦とは?
12 なぜ現代戦では潜水艦が重要なのか?
13 戦略潜水艦と戦術潜水艦の違いとは?
14 潜水艦の索敵方法は?
15 潜水艦への攻撃方法とは?
16 『沈黙の艦隊』のように、1隻の潜水艦で複数の軍艦を撃沈できる?
17 原子力推進艦と通常動力艦は、どちらが強い?
18 日本の海軍力は、世界各国と比べてどのくらい?
19 アメリカ海軍の第7艦隊と、海上自衛隊が戦ったら?
20 戦艦「大和」とイージス艦「あたご型」が戦ったら、どちらが強い?
21 ステルス艦とは?
22 未来の軍艦は、どのようなものになる?

PART3 陸の兵器
1 戦車と装甲車、自走砲の違いとは?
2 なぜ近年「戦車不要論」が叫ばれるのか?
3 戦車は何人で動かすのか?
4 戦車の速度はどれくらい? フルスピードで走る状況ってあるの?
5 戦車は、キャタピラをどのように動かして曲がるの?
6 現代の最新戦車は、どのくらいの距離から砲弾を命中させられるの?
7 戦車の天敵には、どのようなものがあるのか?
8 戦車1両のお値段っていくら?
9 最強の戦車は? 10式戦車の実力は?
10 日本の陸軍力は、世界各国と比べてどのくらい?
11 第二次大戦中の日本の戦車は、本当に弱かったのか?
12 過去に計画された、あるいは実在した珍戦車にはどのようなものがある?
13 未来の戦車は、どのようなものになる?

PART4 ミサイル・爆弾
1 ミサイルとロケット弾、爆弾はどう違うのか?
2 戦略ミサイルと戦術ミサイル、弾道ミサイルと巡航ミサイルは何が違う?
3 ミサイルの弾頭に施されている仕掛けとは?
4 マンガのように、いつまでも追ってくるミサイルはあるのか?
5 「賢いスマート爆弾」って、どんな爆弾?
6 ミサイルの登場後も、なぜ爆弾はなくならないのか?
7 北朝鮮の弾道ミサイルは、日本にとって本当に脅威なのか?
8 パトリオットPAC‐3などは、どのような仕組みで弾道ミサイルを撃墜するのか?

■著者略歴
あかぎひろゆき
昭和60年(1985)3月、陸上自衛隊第5普通科連隊 新隊員教育隊(青森)に入隊。東北方面飛行隊にて観測ヘリコプターOH-6および連絡偵察機LR-1の整備、武器係陸曹として小火器の整備などに携わる。その後、武器補給処航空部(霞ヶ浦)、補給統制本部(十条)、関東補給処航空部(霞ヶ浦)に勤務し、平成15年に2等陸曹で依願退職。翌年に予備自衛官となり、平成19年から第31普通科連隊所属の即応予備自衛官として召集訓練に励む。 また、つくば戦略研究所(所長・かの よしのり)にて、主任研究員も務めている。
著書に『40文字でわかる 銃の常識・非常識』『戦車男入門』『『自衛隊装備の裏話』(小社)、『世界最強兵器TOP145』(遊タイム出版)、『歩兵装備完全ファイル』『自衛隊戦力分析』(笠倉出版)、『世界の最強特殊部TOP45』(ユナイテッド・ブックス)があるほか、雑誌『ストライク アンド タクティカルマガジン』(SATマガジン出版)に寄稿。